レバレッジがわかればFXがわかる

レバレッジの注意点

例えば1米ドルが100円として計算すると、1,000通貨単位の取引金額は100,000円です。

 

取引保証金額が10,000円なので、この場合はレバレッジが10倍となります。

 

1米ドルが110円になれば110,000円になり10,000円プラス、90円になれば90,000円で10,000 円マイナスですから、元本が一気になくなってしまいます。

 

わずかな期間に自己資金が倍になる事もあれば、逆に自己資金を失うこともあります。

 

レパレッジはプラスにもマイナスにも作用するので、甘い言葉にだまされないようにリスクについてもしっかりと考えて取引しましょう。

 

また実際の取引にはこの取引金額の差額に、スワップポイントと取引会社への手数料が掛かります。

  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • 勃起不全 静岡

  • HOME レバレッジとFX レバレッジの基礎 レバレッジの注意点 レバレッジによるリスク リスク管理について