レバレッジがわかればFXがわかる

レバレッジの基礎

ここでレバレッジについて、簡単に例を挙げながら説明していきましょう。

 

為替レートで、1ドル=120円とします。これを1,000ドル運用しようと思ったら、通常「120円×1,000」つまり日本円で12万円が必要です。

 

しかし、FXではレバレッジがありますから1,200円で12万円分の1000ドルを運用できるのです。

 

なぜ10分の1の値段で資金運用ができるかというと、それはレバレッジが10倍だからです。

 

会社によってこのレバッレジ倍率はレバレッジはまちまちですが、50倍〜100倍に設定されていることが多く、中には200倍なんていう会社も存在するようです。

 

ただ、レバレッジの利点と、リスクは裏表の関係です。

 

この20円の変動が仮に、円安への変動(価値の下がる動き)だとしたら…。

 

おわかりですね?

  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • 包茎 名古屋

  • HOME レバレッジとFX レバレッジの基礎 レバレッジの注意点 レバレッジによるリスク リスク管理について